2006年01月09日

神戸カップ

今日は、酒の肴にイカの塩辛があったので、以前 妻が「こんなの見つけたよ」と買ってきてくれていた神戸カップというカップ酒を開けてみました。

日本酒の味はあまりわからないのですが、冷で飲んだせいもあるのか なんとなくべとつかずにすっきりした味わいのように感じました。

全然カクテルじゃないですが、まあたまにはこういうのもありということで。
cocktail 642.jpg
posted by 藤井直人 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

デビュタント(緑バージョン)

レシピ
テキーラ 50ml
ピーチリキュール 40ml
ミントリキュール 10ml
レモンジュース 1tsp
cocktail 640.jpg

シェークで作ります。
ミントリキュールは本当のレシピでは白なのですが、緑しかないので代用で。
あと、本当はマラスキーノチェリーを入れるそうです。

特徴
なんとなくテキーラベースのショートカクテルが飲みたくなったので探してみました。
昨日に引き続きミントリキュールも使ってみます。

レシピから想像していたのはもっと甘ーいカクテルだったのですが、意外にも まあまあ いけてます。
#私の路線ではないので「おいしかったカテゴリ」に分類するほどではないのですが
ピーチの甘さがくどくないのは、ミントと合わせてあるせいかなあ。
写真では露出がとんじゃいましたが、うすいグリーンもきれいなので オリジナルとは違うレシピですが これもまたいいんじゃないでしょうか。
難点は、5:4:1という計りにくい分量ですね。
cocktail 641.jpg
posted by 藤井直人 at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

ミントクーラー

レシピ
ウィスキー 45ml
ミントリキュール 3dash
ソーダ 適量
cocktail 638.jpg

タンブラーにビルドスタイルで作ります。
ミントリキュールは本当は白を使うそうです。

特徴
今日はなんとなくさっぱりしたロングカクテルが飲みたくなったので、100%さんで検索してみました。
そういえば、ミントリキュールも最近使ってないですね。いかんいかん。

ソーダの炭酸を飛ばさないように注意しながら、にゅーっと注ぎます。
味は、甘みのない男のロングカクテルって感じです。わーい(嬉しい顔)
個人的にはレモンスライス程度の酸味が入っていてもいいかなあと思いました。
でも今日飲みたかったさっぱりすっきり感は味わえたので、よしとしましょう。
cocktail 639.jpg
posted by 藤井直人 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

アカデミーアワード

レシピ
ウィスキー 30ml
レモンジュース 15ml
オレンジジュース 15ml
グレナデンシロップ 1tsp
cocktail 636.jpg

シェークで作ります。

特徴
オレンジジュースがあと少しだけ残っているので今日もレシピを検索していると、意外にもオーソドックスな材料なのにまだ作ったことのないカクテルが見つかりました。
ウイスキーは何を使うか書いていなかったので、先日 寝酒用に買ってきた富士山麓を使いました。

可愛らしい色合いのカクテルですが、味わいはウイスキーのベースがどっしりとしています。
が、酸味とフレッシュさも合わさって、かなり私好みのバランスです。
ベースを変えると また印象も変わると思いますが、色々なウイスキーで作ってみたくなるカクテルでした。
cocktail 637.jpg
posted by 藤井直人 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしかったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

スイートピー

レシピ
ジン 40ml
ホワイトキュラソー 10ml
オレンジジュース 40ml
レモンジュース 10ml
シュガーシロップ 10ml
cocktail 634.jpg

シェークして氷を入れたゴブレットに注ぎます。
本当はマラスキーノチェリーをグラスの縁に飾るそうです。

特徴
今日もオレンジジュース消費系レシピです。
1977年 A.N.B.A. カクテルコンペティション全国大会の優勝作品だそうです。

色はスイートピーの色じゃないですよね。マラスキーノチェリーを飾ると花になるのかな?
味は、んーーー、、どうなんだろう、これ。
おいしくないこともないのですが、、、なんというか人工的な味というか、性に合わない甘さというか。
オレンジがフレッシュジュースだとまた違うのかもしれません。
cocktail 635.jpg
posted by 藤井直人 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 失敗作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

ファザーシャーマン

レシピ
ブランデー 45ml
アプリコットブランデー 15ml
オレンジジュース 15ml
cocktail 632.jpg

シェークで作ります。

特徴
今日もオレンジジュースを使うカクテルです。
昨日がすっきり系だったので今日は濃厚系です。
久々にアプリコットブランデーを使いますが、そろそろボトルが空になりそう。

味は予想していた以上に濃いです。ふらふら
ブランデーの濃厚さにアプリコットの甘さがからんで、うーん、、これは私にはちょっと。。
3:1:1のレシピだったので、計りやすいように合計75mlの分量にしてみたのがまた追い討ちで、結構まわりますね。
お酒に強くて甘口もOKな方にどうぞ。わーい(嬉しい顔)
cocktail 633.jpg
posted by 藤井直人 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 失敗作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

スイートメモリーズ

レシピ
ホワイトラム 20ml
ドライベルモット 20ml
オレンジジュース 20ml
cocktail 630.jpg

シェークで作ります。

特徴
あけましておめでとうございます。
今年も色々なカクテルを試していきたいと思います。

オレンジジュースを買ってあったので、このカクテルにしてみました。
ベルモットがどういう効果を出すのかが興味あったのですが、なるほどこういう味になりましたか。
ベルモットですっきり感を出しつつも、ベースのラムの味が甘みを出して、オレンジのフレッシュさとバランスが取れています。
これはなかなか私好みのカクテルだったので、おいしいカテゴリーに入りました。わーい(嬉しい顔)
cocktail 631.jpg
posted by 藤井直人 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしかったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

サントリー 初リンゴ

またまた珍しい酎ハイを見つけたので買ってみました。
サントリーさんの-196℃シリーズの新製品のようです。
cocktail 629.jpg

青森県弘前市の片山りんご園にて南斜面で袋をかけずに葉っぱも間引かずに育てた「サンつがる」というリンゴだけを使っているそうで、なんだか気合を感じます。
どうせお酒にしてしまうならリンゴの見た目は関係ないので、これっていい方法ですね。

グラスに注いだだけでりんごのいい香りがパーっと漂います。味もさっぱりとしていて、フレッシュでおいしいです。
度数は5%なのですが、さほどお酒っぽい感じはしませんね。
無理にチュウハイっぽくして えぐくなるよりはこっちの方がいいですね。気に入りました。
posted by 藤井直人 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

イグアナ

レシピ
テキーラ 20ml
ウオッカ 20ml
コーヒー・リキュール 20ml
cocktail 627.jpg

ステアして、氷を入れたオールドファッションドグラスに注ぎます。
本当はライムスライスを沈めるそうなのですが、生ライムがないのでライムジュースを5ml入れてみました。

特徴
最近 辛口のショートカクテルが続いたので、今日はカルーアを使った甘口のカクテルにしてみました。
なぜイグアナという名前になったのかはググってみたけどわかりませんでした。

味はライムが入っているため、覚悟していたほど甘ったるくはなかったです。
まあ好んで飲むというほどでもないですけど。ふらふら
こういうのは食後に暖炉の前でぬくぬくしながら飲むのが合うのでしょうかね。
cocktail 628.jpg
posted by 藤井直人 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

ベルエール

レシピ
ブランデー 30ml
クレームドペシェ 20ml
レモンジュース 10ml
ブルーキュラソー 1tsp
cocktail 625.jpg

シェークで作ります。
ピーチはピーチツリーを使いました。
また、デコレーションは蝶型にカットしたリンゴとレッドチェリーをグラスの縁に飾るそうです。

特徴
今日もフレッシュレモンのレモンジュースを使ってみました。
レモン半玉だと20mlほど絞れたので、2杯分作って大き目のグラスに注ぎました。
それでもちょっとあまったのですが、飲んでは継ぎ足しというおうちカクテルならではの飲み方をしています。わーい(嬉しい顔)

ブランデーとブルーキュラソーだとこんな緑になるのですねえ。
味は色から受ける印象とは違って、ブランデーのコクとレモンの酸味が溶け合って なかなかおいしいカクテルです。
甘すぎに、ほんのりと香る程度のピーチもいい感じですね。
cocktail 626.jpg
posted by 藤井直人 at 21:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。