2005年11月03日

カルピスマンゴーチチ

最近 缶酎ハイの新製品が色々出ているようですが、カルピスの新製品も見つけました。
丁度ここのところ自作ココナッツミルク系が続いていたので、その流れにもつながりますね。

味はトロピカル風というか、マンゴージュースの味が強いですね。アルコール度数4%なので、あまりお酒という感じはしません。ちょっと物足りないかな。
#まあカルピスだしねえ

この季節よりも、夏に飲むほうがいい感じでした。
cocktail 559.jpg
posted by 藤井直人 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

STING

最近、缶酎杯の新製品がたくさん出てますね。
果汁の味わいを逃がしにくい製法でも発見されたのかな。
これも最近酒屋さんで見かけるようになったお酒ですね。
35歳からの大人のためのお酒だそうで、さてさて大人の味はおいしく感じるか試してみましょう。
cocktail 533.jpg

缶のデザインがビールっぽかったので、苦味もビールのような味を想像してたのですが、グレープフルーツの苦味を強くしたような感じなのですね。
甘すぎるお酒よりは好感が持てますが、うーむ。。ちょっと酸味がきつすぎるような気もします。
もうちょっとアルコール分を感じさせる重みがあるほうが大人向けの路線を出せるような気がするなあ。
cocktail 534.jpg
posted by 藤井直人 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

梨のワイン

昨日は洋ナシのジュースでカクテルを作ってみたのですが、今日は妻のお義母さんから旅行のお土産にと「梨花一輪」というワインをいただきました。
なぜか梨続きですね。
cocktail 529.jpg

一輪挿しのような細長いボトルです。
味は、口に含んだときは普通の白ワインかなと思ったのですが、喉越しの後くらいにまろやかでフルーティーな梨の味が広がりました。
ちょっと甘口寄りですが、なかなかおいしいワインでした。
posted by 藤井直人 at 22:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

たまねぎ焼酎

淡路島土産第二段です。わーい(嬉しい顔)
どちらかというとこっちの方がたまねぎの香りの期待はしていたのですが、意外にも それほどではありませんでした。
cocktail 526.jpg

淡路島では釣りをしたり、イングランドファームというところで羊に餌をやったりしてきました。
ほとんど上の長男が喜ぶ場所を回ってきたような旅行でしたが、まあ彼が喜んでいるところを見せるのが親孝行のようなものですしね。
posted by 藤井直人 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

たまねぎワイン

土曜日から親父の古希のお祝いで、家族で淡路島に旅行に行ってきました。
泊まったのは(関西の)テレビCMでおなじみ「ホテルニューアワジ」です。
屋上にある家族貸切のできる露天風呂がよかったですよ。海を見晴らしながら入って来ました。

ホテルの売店で、淡路島名物のたまねぎでできたワインを売っていました。
今 開けてみたら、うは!本当にたまねぎの香りがします。
味は甘口のジュースのような感じなのですが、香りがなんとも不思議です。
cocktail 525.jpg
posted by 藤井直人 at 21:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

優勝おめでとう!

ということで、オフィスで阪神優勝を祝って乾杯してきました。
うちの会社の阪神ファン達に囲まれながら樽酒をいただきました。
cocktail 516.jpg

さー 次は日本一ですね!
posted by 藤井直人 at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

フルーツスパークリング

今日はカクテルではなくて酎ハイです。
最近テレビでCMしている「果汁そのものを発酵させて作った」っていうアレです。
#昨日に続きCMに影響されまくりですねふらふら
ブログもあるみたいなのでTBしてみようと思ったら、コメントもTBも受け付けてないのね。。。
Web自体にも詳しい発酵の過程などは書いていないし、うーん なんだか飾りつけは今っぽいけど中身のないサイトだなあ。

cocktail 503.jpg

とはいえ、味はおいしいですよ。
確かに味わいが果物の味わいを表面的につけたって感じではなくて、その果物ジュースを実際に飲んでいるような感じがします。
まあこれも広告にだまされているのかもしれません。今度ブラインドテストしてみようかな。
posted by 藤井直人 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

ベルビュー・クリーク

レシピ
麦芽
小麦
ホップ
さくらんぼ
cocktail 491.jpg

特徴
今日はカクテルじゃなくてベルギービールです。
妻が子供の歯医者の帰りに寄ったスーパーで買ってきてくれました。

小西酒造のページを見ると
熟成4ヶ月ほどのランビックに酸味の強いブラックチェリーを6週間〜9ヶ月間漬け込み、フィルターろ過した後瓶詰しコルク栓をしたもの。

と書いてあります。

ランビックってなんだろうと調べてみると、
ランビックは培養された酵母を使用せず、自然にある野生酵母を利用して発酵させるベルギーの伝統的なビールです。

だそうです。

味はさくらんぼのフルーティーさがいっぱいで、まるでジュースのような味でした。
写真は、グラスに注ぐときに失敗して泡だらけになっちゃいました。
cocktail 492.jpg
posted by 藤井直人 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

みんなでハワイに行こう!

今年のサントリーカクテルアワードには一般部門がないのかとがっかりしていたところ、別企画で「あなたのヘルシー系カクテル大募集」というのをやるのですね。

よーし。今夜からヘルシー系オリジナルを量産だ!
優秀賞は5組当たるので、これ読んでるみんなも一緒に応募しましょう。
今年の冬はハワイに集合ということでひとつ。わーい(嬉しい顔)
posted by 藤井直人 at 15:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

女性を口説けるカクテル

@niftyで始まった「語ろ具」の中に、「女性を口説ける?必殺カクテルの作り方をプロに学ぶ」という特集記事がありました。
「語ろ具」とは、「ミドルエイジの知的好奇心を刺激する情報を集めた、新しい形のブログ」だそうです。

ふむふむ。ミドルエイジになるためのポイントは、
1. 甘すぎるカクテルは下心を悟られるらしい
2. むむ、やっぱメジャーカップは奥に向けて注ぐのは必須かぁ(これやりにくいんだもの..)
3. グラスはキンキンに冷やしてますねぇ

よし。丁度うちにフランボワーズもあるし、パイナップルジュース買って作ってみよう。
#今日は会社の宴会があるから、明日かな
posted by 藤井直人 at 12:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

森伊蔵

今日はカクテルではなくて焼酎です。
先日 とあるサイト経由で知ったこの森伊蔵抽選販売のページで何気なく申し込んでみたら当たっちゃいました。
cocktail 220.jpg

申し込むときには個人情報はメールアドレスだけ入れればよかったので気楽に捨てアドレスを入れておいたのですが、当選を知らせるメールが来たところでいざクレジットカード番号を入力するときには「まさか詐欺じゃないよねぇ」とちょっとどきどきでした。
#無料プレゼントではなくて、定価(4,400円)で購入する権利を当てる抽選なのです
今日 こうして届いたのでやっと安心です。
cocktail 221.jpg

味ですが、んーー 普通の芋焼酎のような気がする。。
以前 岡山の川崎医大の隣のお店で飲んだときには、もっと他の焼酎と違う「端麗さ」みたいなものを感じたのですが、このシリーズはまた別なのかなあ。

業務連絡
会社のみんなへ。うちの奥さんが味見したら、会社に持って行きますね。
kazutoさんの来る31日が丁度いいかな。
posted by 藤井直人 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

酒の年表

面白いページを見つけました。
お酒の年表だそうです。
こうやって並んでると相対的に見られて面白いですね。

他にもこんなページあるよー という情報ありましたら教えてください。
posted by 藤井直人 at 21:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

テンプレート変更してみました

左サイドバーのテンプレートの中でちょうどいい春っぽいものがなかったので、これにしてみました。
最初はドガキューの画像を入れようと頑張ってみたのですが、うまくテンプレートと合わなかったので今回は断念しました。
CSSをいじればタイトルの部分に入れられるかなあ。
posted by 藤井直人 at 11:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

アブサン(景浦安武じゃないよ)解禁だそうです

YAHOOニュースによると、「約1世紀にわたり禁止されていた蒸留酒「アブサン」が1日、正式に解禁された。」だそうです。
中毒性ってのは嘘だったのかーーーー
今頃になって「科学的に見て問題ない」ってのも謎ですよね。それくらい確認するのに1世紀もかかるか?宗教的なタブーでもあったのかなぁ。

でもまあ薬草系はなかなか減らないから、日本で売り出されても自分では買わないかなあ。
#まだリカールが残ってるし
どこかのバーに行って記念に飲ませてもらおっと。
posted by 藤井直人 at 20:21| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

うどんネタ

えて吉さんのうどんネタに触発されて、カクテルとは関係ないけど写真撮ってみました。
先日胃を痛めながら行ってきた高松出張のおみやげです。
udon.jpg

山田屋のうどん
山下のうどん
おそるべきさぬきうどんセット

の3点です。

そろそろ家に常備している乾麺が切れてきたので出張のついでに買ってきたのですが、手で持って帰るにはこのくらいが限度ですね。
乾麺の箱は今度車で行ったときにまた買ってこよう。
posted by 藤井直人 at 12:33| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

レシピのExcelシート

このページにある「カクテルレシピをMicrosoft® Excel97のワークシートに」というのを見つけちゃいました。
うはー。本当に2233種類あります。
ちゃんと各列毎にソートできる機能もあるし。お。「意味」なんて項目もある。

いつもレシピサーチは100%さんでやってましたが、オフラインの時には今度からこれがあるな。#う、、家のPCにはMSオフィス系は入ってないや。OpenOfficeでもマクロ動くかな。

欲を言えば、材料2,3,4の構成をジャンルに分けてくれていれば、「ジンベースの中でジュースの項目はオレンジジュースを使っているカクテル」とか、「ベースはなんでもいいので第一リキュールの項目はアプリコットブランデー使っているもの」とかできたのになあ。(自分でやれって? ぁぅぁぅ)
posted by 藤井直人 at 22:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

栗焼酎

今日は会社のみんなと飲みに行ってきました。
せっかくなのでなにか写真に撮れるものを、、、と頼んだのが「ダバダ火振り」という栗の焼酎です。
kuri.jpg

変な名前だなあと思ってオフィスに戻って検索してみたら、結構有名な高知の焼酎なのですね。
ちゃんと栗のほのかな残り香があって、おいしかったです。変な癖もなかったし。

たまにはスピリッツの味わいをそのままってのもいいですね。
posted by 藤井直人 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

貧乏グラス

昨日は出張のため倉敷の実家に泊まっていたので更新できず、さらには母親にここぞとばかりにすき焼きを大量に食べさせされて、胸焼けがいまだ収まりません。。
いくつになっても母親は子供に沢山食べろという。うちの妻も息子に対してそうなるのだろうか。
ところで、面白いグラスを見つけました。
これならうちの食器棚の惨状も少しは緩和されるかもー。問題は妙なグラスが多いところだなあ。
これなんて怪しさ爆発。
posted by 藤井直人 at 18:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

サントリースクール

あるお酒を探していてサントリーさんのページをさまよっていたところ、こんなページを見つけてしまいました。
うぉ。普通のカクテル講座よりこっちがいいなあ。短期集中コースもあるのかぁ。
と思わず空席情報を確認してしまったのですが、、なんだ四谷ですか。もうやだ〜(悲しい顔) 残念。
堂島の本社ならオフィスから通えたのにな。
posted by 藤井直人 at 13:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

さらにたくさんの人々発見

うお。実はFindBlogという検索エンジンで探しているのですが、ぞくぞくと「おうちでカクテルな人」が見つかりましたexclamation×2

ましゃさんのページ
coro-kakoさんのページ
ぺえさんのページ
ジュンさんのページ

です。
みなさんリンクさせていただきました。(__)

最近 RSSリーダーで読んでいると、「お。これいいなあ。次 自分でも作ろう!」と予約リストに入れるカクテルが増えてきて増えてきて。ふらふら
posted by 藤井直人 at 19:54| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。