2005年08月21日

ブルー・ムーン

レシピ
ドライジン 30ml
パルフェ・タムール 15ml
レモンジュース 15ml
cocktail 473.jpg

シェークで作ります。

特徴
以前のすみれ祭りの際に乗り遅れていたのですが、今日酒屋さんに行ったらマリーブリザールのボトルが千円で売ってたので買っちゃいました!
これでみんなみんなみんなが作ってたブルームーンが味わえます。
#shampooさんのページには「ブルームーン」はないのかな?

一口目の感想は「思ってたより甘い?」でした。が、この甘さがなんともいえず奥深いですね。
キリキリした辛口のカクテルも好みなのですが、甘さと酸味が両方味わえる このようなカクテルもいいですね。
飲み進むほど、おいしい!と気に入ってしまいました。
cocktail 474.jpg
posted by 藤井直人 at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
トラックバックありがとうございました。

1000円てめっちゃ安いですね。いいなぁ・・・
ここのParfait Amour色が綺麗に出るのでかなりいいです。
使うレモンジュースによっても色が変化するので試してみてください。(フレッシュが一番いい炉が出ると思います。)

なんともいえない香りがすきです。

Posted by ネコまっしぐら at 2005年08月22日 23:07
微妙な色合いがきれいですよね。
今度 フレッシュレモンを勝ってきてやってみますね。

香りもホント複雑で、色々混ぜてるんだろうなーって感じですね。
Posted by 藤井直人 at 2005年08月22日 23:37
いいでしょう、ブルームーン。
色も、味も、香りもセクシー*~:+.(´∀`).+:~*
甘すぎず、酸味も強すぎず、適度にアルコールの刺激もあり・・・いいでしょぉ。
大好きなカクテルです。
Posted by 月湖 at 2005年08月24日 21:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。