2005年12月29日

サントリー 初リンゴ

またまた珍しい酎ハイを見つけたので買ってみました。
サントリーさんの-196℃シリーズの新製品のようです。
cocktail 629.jpg

青森県弘前市の片山りんご園にて南斜面で袋をかけずに葉っぱも間引かずに育てた「サンつがる」というリンゴだけを使っているそうで、なんだか気合を感じます。
どうせお酒にしてしまうならリンゴの見た目は関係ないので、これっていい方法ですね。

グラスに注いだだけでりんごのいい香りがパーっと漂います。味もさっぱりとしていて、フレッシュでおいしいです。
度数は5%なのですが、さほどお酒っぽい感じはしませんね。
無理にチュウハイっぽくして えぐくなるよりはこっちの方がいいですね。気に入りました。
posted by 藤井直人 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

イグアナ

レシピ
テキーラ 20ml
ウオッカ 20ml
コーヒー・リキュール 20ml
cocktail 627.jpg

ステアして、氷を入れたオールドファッションドグラスに注ぎます。
本当はライムスライスを沈めるそうなのですが、生ライムがないのでライムジュースを5ml入れてみました。

特徴
最近 辛口のショートカクテルが続いたので、今日はカルーアを使った甘口のカクテルにしてみました。
なぜイグアナという名前になったのかはググってみたけどわかりませんでした。

味はライムが入っているため、覚悟していたほど甘ったるくはなかったです。
まあ好んで飲むというほどでもないですけど。ふらふら
こういうのは食後に暖炉の前でぬくぬくしながら飲むのが合うのでしょうかね。
cocktail 628.jpg
posted by 藤井直人 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

ベルエール

レシピ
ブランデー 30ml
クレームドペシェ 20ml
レモンジュース 10ml
ブルーキュラソー 1tsp
cocktail 625.jpg

シェークで作ります。
ピーチはピーチツリーを使いました。
また、デコレーションは蝶型にカットしたリンゴとレッドチェリーをグラスの縁に飾るそうです。

特徴
今日もフレッシュレモンのレモンジュースを使ってみました。
レモン半玉だと20mlほど絞れたので、2杯分作って大き目のグラスに注ぎました。
それでもちょっとあまったのですが、飲んでは継ぎ足しというおうちカクテルならではの飲み方をしています。わーい(嬉しい顔)

ブランデーとブルーキュラソーだとこんな緑になるのですねえ。
味は色から受ける印象とは違って、ブランデーのコクとレモンの酸味が溶け合って なかなかおいしいカクテルです。
甘すぎに、ほんのりと香る程度のピーチもいい感じですね。
cocktail 626.jpg
posted by 藤井直人 at 21:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

XYZ

レシピ
ホワイトラム 30ml
コアントロー 15ml
レモンジュース 15ml
cocktail 623.jpg

シェークで作ります。

特徴
クリスマスの買出しのついでにレモンを買ってきたので、久々にフレッシュレモンジュースを使ったカクテルを作ろうと思って探してみました。
最近 週末ごとに過去のレシピのカテゴリわけをせっせとやっているのですが、意外とスタンダード中のスタンダードカクテルって作ってないことに気がついたので、これにしてみました。

私の好きな傾向の王道カクテルなだけに、とってもおいしいです。
せっかくのフレッシュレモンなので、いつになく気合を入れて道具やグラスもしっかり冷やして作りました。
サイドカーのバリエーションは どれもおいしくて甲乙つけがたいのですが、これもかなりいいところにいくカクテルですよね。
cocktail 624.jpg
posted by 藤井直人 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしかったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

ゴールデンホップ

今日酒屋さんに行ったら新しいビールが売っていました。
キリンのチルドビールシリーズの新製品でゴールデンホップだそうです。
たしかに喉越しの後に苦味が広がりますね。
キリンなので苦いビールは合っているような気はするのですが、個人的にはもうちょっとコクがあるほうがいいかなあ。

他に、「まろやか酵母」と「豊潤」というチルドビールがあるようなので、そっちも飲んでみたくなりました。
cocktail 622.jpg
posted by 藤井直人 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

カクテルティービー

ニフティのvideo podcastingでスカパーの Cocktail.TVが始まったそうです。早速見てみました。

まだEpisode0のポーラスターしかないですが、映像で見られるというのはいいですね。
期待して自分のRSSリーダーに登録しました。
#Video iPodは持っていないので。。

ただ、ビデオの最後にレシピを紹介してくれるのかと思ったら、分量は出てこないのですね。
そこがちょっと不満。
しかも、これをトラックバックしようと思っても、、、できないのかな?
posted by 藤井直人 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

アクアヴィーテ

週末に酒屋さんでお酒を眺めていたところ、新しいサントリーさんのモルトウイスキーを見つけました。
命の水という意味だそうです。
正直、ウイスキーにポリフェノールの健康志向って路線はどうかなあと思うのですが、まあ味がおいしければよしかな とロックにして飲んでみました。
cocktail 620.jpg

ふむふむ。なかなかおいしいです。
香りがふくよかな気がするのは、事前に見たWebに書いてあった「シェリー樽」という言葉に影響されているのかな。わーい(嬉しい顔)
週末ごとにチビチビ飲んでるマッカランと交互に飲んでみることにします。
cocktail 621.jpg
posted by 藤井直人 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

ホットワイン・レモネード

レシピ
赤ワイン 60ml
レモンジュース 15ml
砂糖 1tsp
熱湯 適量
cocktail 618.jpg

グラスに砂糖を入れ少量の熱湯で溶かし、赤ワインとレモンジュースを入れます。
最後に熱湯を注ぎます。
レモンスライスも入れるといいそうです。

特徴
いやー 寒いですねえ。。
あまりに寒いので、ホットカクテルでも作ってみようかとレシピを探したところ、丁度週末用にカルフールで赤ワインを買ってあったのでホットワインを作ってみました。

なかなかおいしいのですが、予想していたよりもちょっと酸味が強いかな。
砂糖をもうちょっと多めにするか、蜂蜜を入れるといいのかも。
シナモンやクローブは家には常備していないのですが、これもある人は入れてみるとよいでしょう。
cocktail 619.jpg
posted by 藤井直人 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

ウォッカギムレット

レシピ
ウォッカ 40ml
ライムジュース 20ml
cocktail 616.jpg

シェークで作ります。

特徴
昼間にカクテルカテゴリの整理をしていたら やっぱり自分の好みはショートのキリリ系だなあと自覚したので、今日も辛口のショートカクテルにしてみました。

味はほぼ好みなのですが、なにか物足りないです。。
やっぱベースに個性がないからかなあ。
これなら本物のギムレットのほうがいいですね。
ジンの香りが苦手な人にはいいかも。
cocktail 617.jpg
posted by 藤井直人 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 失敗作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

スターダストレビュー

レシピ
ドライジン 80ml
ブルーキュラソー 5ml
バイオレットリキュール 5ml
ライムジュース 5ml
cocktail 614.jpg

シェークで作ります。
ライムジュースは本当はコーディアルライムジュースを使うそうです。

特徴
辛口のショートカクテルが飲みたくなったので検索してみました。
写真では絞りがうまくいかずにわかり辛いですが、きれいなうす青いカクテルができました。

味はさすがに辛いですねー。。ほとんどドライジンなので当然ですけど。
しかも量多いし。ふらふら
うーむ。ジンが大好きって人にはいいと思いますが、さすがに最後は飽きてきますねえ。
cocktail 615.jpg
posted by 藤井直人 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 失敗作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

コーヒーグラスホッパー

レシピ
コーヒーリキュール 20ml
ミントリキュール(白) 20ml
生クリーム 20ml
cocktail 613.jpg

シェークで作ります。
今回はミントは緑で、生クリームは牛乳で作ってみました。

特徴
今日はカルーアを使ったカクテルを作ってみました。
たまにはキリリ系ではなくマッタリ系のカクテルもいいかなということで。

クリーム系のカクテルは氷に絡みつくので、計量した分量よりグラスに注いだときは少なめになりますね。
味は、本物のグラスホッパーよりも甘口のような気がします。
たまに飲むにはおいしいかな。
cocktail 612.jpg
posted by 藤井直人 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

アイリス

レシピ
ウォッカ 30ml
グレープフルーツジュース 30ml
マラスキーノ 1tsp
ブルーキュラソー 1tsp
cocktail 610.jpg

シェークで作ります。

特徴
まだ若干グレープフルーツジュースが残っていたので、またまた100%さんで検索してみました。
淡い色合いがきれいなカクテルで、ギリシャ神話の「虹の女神」の名前だそうです。

マラスキーノの香りはこのくらいが丁度いいですね。
思ったよりグレープフルーツジュースのフレッシュさが感じられないのは、ジュースがずいぶんと古いせいなのかふらふら フレッシュジュースじゃないと本物感がでないからなのか。。
まあ、可もなく不可もなくという採点にしておきました。
cocktail 611.jpg
posted by 藤井直人 at 22:18| Comment(5) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

カテゴリ再分類中

左フレームの中にあるカテゴリの「カクテルレシピ」だけに集中して記事がたまっていくために、分類をもうちょっと細かくしてみました。

「おいしかったカクテル」「普通だったカクテル」「失敗作」の3つにしてみたのですが、いざ分類してみると難しいですね。
「まあまあおいしかった」まで おいしかったカクテルに入れてしまうと、ほとんど おいしかったカクテルになってしまうので、結構 採点を辛くしています。

それにしてもなかなか再分類が進まずに、今年の2月末までの分がやっと終わりました。
posted by 藤井直人 at 19:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

プランスドガル

レシピ
ホワイトラム 45ml
レモンジュース 15ml
グレープフルーツジュース 15ml
グレナデンシロップ 1/2tsp
cocktail 608.jpg

シェークで作ります。

特徴
今日もグレープフルーツジュースを使ったカクテルです。
ピンク色のきれいなショートカクテルができました。

味は、酸味がちょっときついですが かなり私好みのバランスです。
ベースがラムなので、辛口一辺倒になるのを防いでいるという感じ。

"Prince De Galles" ってなんだろうと思ってググってみたらフランスのホテルがいっぱい出てきますが、いわゆる "Prince of Wales" のことなのかな?
cocktail 609.jpg
posted by 藤井直人 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

バーバライースト

レシピ
バーボンウィスキー 20ml
アプリコットブランデー 20ml
グレープフルーツジュース 20ml
cocktail 606.jpg

シェークで作ります。

特徴
グレープフルーツジュースが残っているので、使えるレシピを探してみました。
久々にバーボンベースのカクテルを作った気がします。

バーボンとアプリコットの香りが溶け合って、しっかりコクのある なかなかおいしいカクテルです。
甘すぎもせず、辛すぎも酸っぱすぎもせず、これぞ丁度いい中口って感じですかね。
cocktail 607.jpg
posted by 藤井直人 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

シーブリーズ

レシピ
ウォッカ 45ml
グレープフルーツジュース 60ml
クランベリージュース 60ml
cocktail 604.jpg

タンブラーにビルドスタイルで作ります。

特徴
会社の帰りにウオッカを買ってきたのでシーブリーズを作ってみました。
久々に飲みましたが、やはりおいしいですね。
私が好きなカクテルのベスト3に入るくらい。わーい(嬉しい顔)
グレープフルーツのほろ苦いフレッシュさとクランベリーの酸味と甘みが丁度いいバランスだと思います。
こんなにおいしいのに、なんでこれもっと居酒屋などのメニューに載らないんでしょうね。
cocktail 605.jpg
posted by 藤井直人 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

ベイサイドピーチ

レシピ
ピーチリキュール 20ml
グレープフルーツジュース 20ml
クランベリージュース 20ml
ブランデー 1tsp
cocktail 601.jpg

シェークで作ります。
本当は、マラスキーノチェリーをグラスの縁に飾るそうです。

特徴
クランベリージュースと共にグレープフルーツジュースも冷蔵庫に発見したので、二つのジュースを使ってみました。
この二つのジュースで思い浮かぶのはシーブリーズですが、丁度ウオッカを切らしているのでこのカクテルにしてみました。

味は軽く爽やかで、くどくない甘さがいい感じです。
せっかくブランデーが入っているのですが、いまいち香りを感じませんでした。ふらふら
度数が低いので、お酒が弱い人でちょっと甘口程度が好みの人に丁度いいですね。
cocktail 602.jpg
posted by 藤井直人 at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

スターリーナイト

レシピ
ドライジン 20ml
クレームドペシェ 15ml
バイオレットリキュール 15ml
クランベリージュース 10ml
cocktail 600.jpg

シェークで作ります。
クレームドペシェの代わりにピーチツリーで作ってみました。

特徴
クランベリージュースが冷蔵庫にあったのでレシピを検索してみると、リキュールを2種類使うカクテルがあったので作ってみました。
紫色がきれいなカクテルです。
このリキュールが2本とも家にそろうのはめったにないので、これが最初で最後かも。わーい(嬉しい顔)

リキュールが多いので甘口なことは甘口なのですが、ベースがジンのせいもあるのか意外とすっきりしています。
バイオレットの香りとピーチの香りって結構合うものですね。
cocktail 601.jpg
posted by 藤井直人 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

黒伊佐錦 無濾過新酒

今日は、先日買って来た黒伊佐錦の新酒を開けてみました。
タカムラに並んでいた新酒の芋焼酎の中でも一番癖があるよと言われた通り、なかなか濃い味がします。
今日はロックで飲んでいますが、寒くなってきたのでお湯割りもおいしいかも。
cocktail 599.jpg
posted by 藤井直人 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

ミッドナイト・セックス・オン・ザ・ビーチ

レシピ
パイナップルジュース 90ml
ウォッカ 30ml
フランボワーズリキュール 30ml
cocktail 597.jpg

長めにシェークして、氷を入れたコリンズグラスに注ぎます。

特徴
100%さんでパイナップルジュースを使ったレシピを検索していたら、面白そうなオリジナルカクテルを見つけました。
ソーダはなしでもよいということなので、ソーダなしで作ってみました。

ソーダなしだとちょっと甘さが強いような気がしますが、パイナップルとフランボワーズがよく合っていておいしいです。
今度は家にソーダがあるときに作ってみよう。
cocktail 598.jpg
posted by 藤井直人 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。