2005年11月30日

氷結ロゼスパークリング

今日も「最近の珍しい缶チュウハイ」のシリーズです。
チュウハイ市場でヒットしているらしい氷結のプレミアムフルーツシリーズの中の一本です。

飲んでみたところ、甘さ控えめでさわやかな香りとあいまってなかなかおいしいです。
妻が飲んだ感想は「上品なファンタグレープって感じ」だそうです。わーい(嬉しい顔)
cocktail 594.jpg
posted by 藤井直人 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

マッカラン

誕生日は昨日だったのですが、一日遅れで封を切ってみました。
月湖さんのリクエストにお答えして、感想を書いてみますね。

私が飲んだことのあるシングルモルトのスコッチウイスキーはラフロイグやボウモアなどのアイラモルトが多いのですが、それらに比べるとバランスの取れたウイスキーらしい味がします。
あれはあれで癖になると正露丸みたいなピート臭がおいしく感じたのですが、こっちは普通においしいです。わーい(嬉しい顔)
まだまだ私のモルト経験では語る形容詞が多くないのですが、舌の上で転がして飲み干した後にも口の中に余韻が残る感じがいいですね。
cocktail 593.jpg

いつもシングルモルトはリキュールグラスで飲んでたのですが、こんなモルト用のグラスが欲しくなっちゃったなあ。
posted by 藤井直人 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

ブラックルシアン

レシピ
ウォッカ 40ml
カルア 20ml
cocktail 591.jpg

オールドファッショングラスにビルドスタイルで作ります。

特徴
昨日買ってきたカルーアで、まずは定番のカクテルを作ってみました。
カルーアを買うのは久々なので、このカクテルを飲むのもずいぶんと久々なのですが、記憶していたよりもアルコール強いですね。
甘いので口当たりがいいからと飲みすぎると、結構まわるような気がします。
cocktail 592.jpg
posted by 藤井直人 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

買出し

明日が誕生日なので、自分へのプレゼントということでカルヴァドスを買おうとタカムラへ行ってきたのですが、カルヴァドスは品切れでした。もうやだ〜(悲しい顔)
仕方がないので、今年の一本はマッカランの12年にしました。
あと、芋焼酎の新酒とカルーアのコーヒーリキュールも買って来ました。
cocktail 590.jpg
posted by 藤井直人 at 20:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 現在のお酒一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

帝王のヴォージョレ・ヌーヴォ

えへへ。みんながおいしいっていうものだから、つい探しに行っちゃいました。
#というか、妻に探して買ってきてもらいました

月湖さん曰く「おいしい程度の渋みと後味すっきり」ということですし、プロのバーテンダーさんも『ワイン特有の渋みも、「うまみ」に感じる。』だそうで、こりゃー飲まなきゃねって感じですよね。

うん。確かに新酒の軽さと酸味が表には出ていますが、ちゃんと赤ワインの味わいとなる渋みもバランスとれている気がします。
#って言うほど私もワインの味がわかる舌じゃないんですけどねわーい(嬉しい顔)
cocktail 589.jpg
posted by 藤井直人 at 20:38| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

フォンテンブロー

レシピ
白ワイン 30ml
ホワイトキュラソー 15ml
レモンジュース 15ml
アロマチックビターズ 1dash
cocktail 587.jpg

シェークで作ります。

特徴
白ワインがもうちょっと残っているので、今日も白ワインを使うレシピを検索してみました。
100%さんのページにはビターの量が書いてなかったのですが、1dashでいいのかなあ。

味は、とってもおいしいです。ちょっとびっくりするくらい、私好みの味でした。
ホワイトキュラソーの甘みがもっとあるかと思ってたのですが、レモンの酸味と白ワインのさっぱり感が表に出ていますね。
度数は低いので、お酒は弱いけど甘いのも嫌いという人には丁度いいカクテルだと思います。
cocktail 588.jpg
posted by 藤井直人 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

マルキ

レシピ
白ワイン 45ml
フランボワーズリキュール 15ml
cocktail 585.jpg

フルート型シャンパングラスにステアで作ります。

特徴
昨日開けた白ワインが残っているので、このカクテルを作ってみました。
本来はロワール産のミュスカデというワインを使うそうです。
辛口の白ワインだそうなので、まあいいとしましょう。

キールもそうなのですが、こちらもフランボワーズの香りが結構強いですね。
白ワインが辛口な割には結構甘口に感じるので、辛口好きな方はもうちょっとリキュールの割合を少なくしてもいいかもしれません。
cocktail 586.jpg
posted by 藤井直人 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

ファンタジア

レシピ
ピーチリキュール 30ml
白ワイン 30ml
アプリコットブランデー 15ml
レモンジュース 5ml
cocktail 583.jpg

シェークで作ります。
本当はクラッシュドアイスを詰めたグラスに注ぐようです。

特徴
妻が白ワインを買って来てくれたので、使えるカクテルのレシピを探してみました。
デコレーションでレッドチェリー3個とグリーンチェリー3個を沈めるそうで、名前からして楽しそうなカクテルですね。

味はさっぱりした甘口で結構おいしいです。
ピーチの香りと白ワインって合うものなのですね。
なんだかクリスマスに似合いそうなカクテルです。
cocktail 584.jpg
posted by 藤井直人 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(1) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

パーフェクトラブ

レシピ
ウォッカ 40ml
バイオレットリキュール 20ml
ホワイトキュラソー 10ml
レモンジュース 10ml
cocktail 581.jpg

シェークで作ります。

特徴
昨日、パルフェを使うカクテルを検索してみたら、まだ結構うちにある材料で作れるレシピが残っていることに気がついたので、今日も調子に乗って作ってみました。
1/8の倍数での構成というレシピなので、合計80mlで丁度いい大き目のカクテルグラスにしました。

やっぱこれも色がきれいですねー
味も昨日に負けず劣らずおいしいです。
甘からず、酸っぱ過ぎず、リキュールの個性もきっちり出ている、バランスのいいカクテルだと思います。
cocktail 582.jpg
posted by 藤井直人 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

ムーンライトアカサカ(もどき)

レシピ
ホワイトラム 35ml
バイオレットリキュール 20ml
レモンジュース 15ml
cocktail 579.jpg

シェークで作ります。
本当はスノースタイルにして、小菊の花を浮かべるそうです。
あ。。グラスも「ソーサー型シャンパングラス」だそうです。
#かなりオリジナルと違うなあ。。

特徴
最近パルフェタムールを使ってないなあということで、レシピを検索してみました。
よく読まずに作ったので、つい角底のカクテルグラスで作っちゃいました。
「ソーサー型シャンパングラス」というのは、普通の丸底のカクテルグラスともまた違うのですかね。

色もきれいですが、味もなかなかおいしいです。
ベースのラムの甘さに、リキュールの甘さとスミレの香りが程よく溶け合って、いいバランスです。
個人的な味の感想からすると、角底グラスのほうが合ってると思うけどなあ(言い訳)。
cocktail 580.jpg
posted by 藤井直人 at 22:53| Comment(6) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

レッドレーダー

レシピ
バーボンウィスキー 30ml
ホワイトキュラソー 15ml
レモンジュース 30ml
グレナデンシロップ 1tsp
cocktail 578.jpg

シェークで作ります。

特徴
今日はバーボンベースで、ちょっとさっぱり系のレシピにしてみました。
2/5,1/5,2/5 という割合のレシピだったので、合計60mlより多目の分量にして見ました。

このバランスだとレモンジュースの割合が多目かなと思ったのですが、飲んでみると丁度いい感じです。
ベースのバーボンの個性が強いため、このくらいレモンが多くてもいいみたいで、結果的に私の好みのキリリ系に近づいたようです。
cocktail 577.jpg
posted by 藤井直人 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

ビアンコ

レシピ
バーボンウィスキー 45ml
ドライベルモット 15ml
アロマチックビターズ 4drop
cocktail 575.jpg

ステアで作ります。

特徴
先々週にひいた風邪がいまだに治りません。。
熱はそれほどでないのですが、咳が止まらないのと、鼻の奥が痛くなってきました。
と言いながら、飲むのだけはやめられませんねえ。

久々にバーボンベースでステアのカクテルを作ってみました。
辛口で、ベースのバーボンの味がよくわかるカクテルですね。
うひゃ、酔っ払ってきた。
これ飲んだら、今日は早めに寝てしまおう。
cocktail 576.jpg
posted by 藤井直人 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

ボージョレ・ヌーボー

最近カクテルではない日記が続いてますが、ちょっとネタ切れ気味ですね。ふらふら
今週末こそはタカムラへ買出しに行って来たいなあ。

というわけで、会社帰りに酒屋さんに寄ってワインを買って帰りました。
今年も去年に続いてヌーボーが当たり年とかで、期待して酒屋さんに立ち寄ってみたら、夜8時の時点で もう残りわずかのボトルしか残ってなかったので、やはりみんなも期待してるののですね。

ワインの味には自信はないのですが、ふむ、新酒にしては味がしっかりしているような気はします。
ただ、飲み進んでいくと、舌にピリピリくるような後味がちょっと気になるかなあ。
明日も会社で飲む予定なので、今日買ったものと違うかどうか楽しみです。
cocktail 574.jpg
posted by 藤井直人 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

-196℃ジンジャードライ

本日も「はじめて見た缶酎ハイシリーズ」です。
サントリーさんの-196℃シリーズの新製品ジンジャードライです。

高知県が日本一の生姜の名産地だっていうのは初めて知りました。
「ピリッとした爽やかな辛味」というには物足りない気がするのはウィルキンソンと比べちゃうからかなあ。
とはいえ、すっきりした味わいで飲みやすく、またアルコール度数が6%とちょっと高めなので辛党の方にはお勧めです。
お。今ゲップをしたら、たしかに生姜の味がしました。(失礼ふらふら)
cocktail 573.jpg
posted by 藤井直人 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

クワイエットサンデー

レシピ
ウォッカ 30ml
アマレット 15ml
オレンジジュース 適量
グレナデンシロップ 3drop
cocktail 571.jpg

タンブラーにビルドスタイルで作ります。

特徴
先週ひいた風邪がまだ長引いているので、今日もアマレットを使ったカクテルにしてみました。
熱が高くないのでまだ楽なのですが、咳が長引くのが困ったもんだなあ。

アマレットを15mlしか使っていない割には、しっかりと独特の味わいが出ています。
甘さとフレッシュさのバランスが丁度いい感じですね。
ビタミンも取れるし、これ風邪ひいてるときに結構いいかも。
cocktail 572.jpg
posted by 藤井直人 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

プラジュ ソレイユ

レシピ
ドライジン 30ml
クレームドペシェ 20ml
オレンジジュース 20ml
ブルーキュラソー 1tsp
レモンジュース 1tsp
cocktail 569.jpg

シェークして、フルート型シャンパングラスに注ぎます。
クレームドペシェがなかったので、ピーチツリーで作ってみました。

特徴
風邪は徐々に回復に向かいつつありますが、まだ声がしゃがれています。
といいながら、毎日飲んでるなあ。。

このカクテルは「南国の浅瀬の色合い」のはずだったのですが、ブルーキュラソーが少なかったかな。それっぽい色になりませんでした。
味はそこそこおいしいです。甘口なのですが すっきりした甘さで、くいくい飲めちゃいました。
たまに変わったカクテルグラスを使うのも目新しくて楽しいですね。
cocktail 570.jpg
posted by 藤井直人 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

網走番外地

レシピ
日本のウイスキー 40ml
アマレット 20ml
cocktail 567.jpg

オールドファッションドグラスにビルドスタイルで作ります。

特徴
今日は風邪をひいてしまったので、喉に優しいアマレットのカクテルです。
マフィアシリーズはすっかり作りつくしてしまったので、オリジナルにしてみました。
以前Belleさんのオリジナルを真似して作ってみた兄弟仁義の洋風版で、こちらは高倉健さんの代表作から名前をいただきました。

使ったウイスキーは、サントリーの角瓶に使用されているモルトをピュアモルトで発売した「角モルト キュービック」です。
ストレートの味わいは辛口のモルトなのですが、アマレットを入れると丁度よくなりますね。

サントリーさんのページには「仲間たちとキュービックのカクテルを飲む」というFlushのページがあるのですが、どこにもカクテルのレシピは載ってないですよねえ。
期待して、あちこち探したのになあ。
cocktail 568.jpg
posted by 藤井直人 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(1) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなリング

はてなリングに、カクテルリングを作ってみました。
みなさんもリングに入りませんか?

私のページには左フレームの検索窓の下にロゴを配置してみたのですが、このJPGだとなんなのか全然わからないですね。。
リングっぽいロゴを近々描いてみます。
お絵かきが得意な方いらっしゃいましたらJPGくださいな。

追記:
その後、家に帰ってからちょっと修正してみました。いかがでしょう?
posted by 藤井直人 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

香り紅茶酒

今日も変わった缶ものドリンクの日にしてみました。
アサヒビールの「香り紅茶酒」です。
「アップルブランデーとウオッカをミックスしました」と書いてあります。
ストレートティーの中に、ほーんのりブランデーが香るかな?程度で、ほとんど紅茶の味ですね。
アルコール分は4%と書いてありますが、お酒の感じはまったくしませんねえ。
こりゃ思いっきり女性向けだったなあ。
cocktail 566.jpg
posted by 藤井直人 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

クール・ベイリーズ

レシピ
ベイリーズ 30ml
ペパーミントリキュール 30ml
cocktail 564.jpg

シェークして、オールドファッションドグラスにクラッシュドアイスを詰めた上から注ぎます。

特徴
近所のサティでベイリーズのハーフボトルを安売りしていたので買って来ました。
以前 月湖さんがベイリーズ特集していたのを思い出してレシピを探したところ、まだ作ったことのない珍しいカクテルを見つけたので挑戦してみました。

普段家でめったに作らないカクテルなので、妻にも飲ませてみようと多目の 45ml, 45mlで作ってみたところ、やっぱグラスにぎりぎりでした。
味は、意外にも(失礼)かなーりいけてますね。作る前はちょっとびびってたのですよ。
ミント風味のチョコのお菓子のようでおいしいです。
まあよく考えると、グラスホッパーがありなんだから、こういう組み合わせもありですよね。
cocktail 565.jpg
posted by 藤井直人 at 22:04| Comment(1) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。