2005年10月31日

ピニャコラーダ

レシピ
ホワイトラム 30ml
パイナップルジュース 80ml
ココナッツミルク 30ml
cocktail 555.jpg

シェークして、氷を入れたトロピカルグラスに注ぎます。

特徴
妻が日曜日にココナッツミルクを買ってきてくれたので、今日会社帰りにジュースを選んでいたら「100%ストレート果汁パイナップルジュース」という瓶入りのジュースを見つけました。
250円もするので、こりゃきっとおいしいに違いないと買ってみました。

お風呂上りに作ってみたところ、やはりおいしいです。
甘みと酸味とまろやかさが丁度いい感じです。
まだジュースとココナッツミルクは残っているので、もう一杯作ろっと。
cocktail 556.jpg
posted by 藤井直人 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

ラブハーモニー

レシピ
ウォッカ 30ml
カシスリキュール 20ml
ライムジュース 5ml
オレンジジュース 5ml
グレナデンシロップ 1drop
cocktail 553.jpg

シェークで作ります。

特徴
カシスが残りあとわずかだったので、ここで使い切るためにオレンジジュースとカシスを使うレシピを探してみました。

レシピから想像したのはもうちょっとキリッとした感じだったのですが、結構甘めの味でした。
いやな感じの甘さではないので、カシスが好きな方にはいいかも。
さて、カシスが空いたので久々に新しいリキュールでも買いに行こうかな。なににしよう。
cocktail 554.jpg
posted by 藤井直人 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

バレンシア

レシピ
アプリコットブランデー 40ml
オレンジジュース 20ml
オレンジビターズ 2dash
cocktail 551.jpg

シェークで作ります。

特徴
オレンジジュースが残っているので、久々にアプリコットブランデーと組み合わせてみました。アプリコットとオレンジジュースはよく合いますね。
これにジンを入れたらパラダイスになりますね。

甘口だろうなと想像していたのですが、意外にさっぱりしていました。
オレンジジュースをフレッシュジュースで作ったら、かなりキリっとした私好みのカクテルになるんじゃないかなと思います。
今度オレンジを買ったときに試してみよう。
cocktail 552.jpg
posted by 藤井直人 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

ダーク・フォレスト

レシピ
カシスリキュール 15ml
ブルーキュラソー 5ml
オレンジジュース 60ml
cocktail 549.jpg

タンブラーにビルドスタイルで作ります。

特徴
冷蔵庫にオレンジジュースがあったので、こちらも早く使わないと劣化しそうなカシスを使ってみました。
カシスオレンジの変型版のレシピですね。

色が、、、きたないがく〜(落胆した顔) 緑色は予想はしていたのですが、青汁みたい。。
#ちなみに私の通っていた倉敷市の小学校では、毎日青汁を飲まされていました。
味は、まあカシスオレンジなのでおいしいのですが、さすがにこの色はちょっとねえ。
妻に「なに!それ!」と言われてしまった。
cocktail 549.jpg
posted by 藤井直人 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

兄弟仁義(私も作ってみました)

レシピ
焼酎 40ml
アマレット 20ml
cocktail 547.jpg

オールドファッションドグラスにビルドスタイルで作ります。

特徴
Belleさんのページでアマレットの極道シリーズをやっていたので、思わず私も作ってみました。
うちにあったのは芋焼酎です。

もっと焼酎の味が出るのかと想像していたら、意外とアマレットの味が勝っていて、他のシリーズものと同系統の味がちゃんとしますね。わーい(嬉しい顔)
ダブルのスーツを着た北島三郎というところでしょうか。
cocktail 548.jpg
posted by 藤井直人 at 22:33| Comment(1) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

舞乙女(正確には間違い)

レシピ
焼酎 20ml (本当は胡麻焼酎を使います)
フランボワーズリキュール 15ml
ホワイトキュラソー 10ml
レモンジュース 5ml
グレナデンシロップ 5ml
cocktail 545.jpg
シェークで作ります。

特徴
フランボワーズを最近使っていないのに気がつきました。こっちの方が劣化が心配なので使わなきゃ。。
舞乙女というカクテルを見つけたのですが、4/12, 3/12, 2/12, 1/12, 1/12だと合計が1にならないんですけど、、、まあいいか。

味は、結構甘いです。それも人工的な甘さ。
フランボワーズの味がよく出ていることは出ているのですが、個人的にはもうちょっとキリッとしている方が好みかなあ。
なんだか、かき氷のシロップみたい。
cocktail 546.jpg

11月1日追記
本当のレシピでは紅乙女という胡麻焼酎を使うので、この芋焼酎と使った味とは異なると思われます。
posted by 藤井直人 at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

青い珊瑚礁

レシピ
ドライジン 40ml
ミントリキュール(緑) 20ml
cocktail 543.jpg

カクテルグラスのふちをレモンジュースでぬらし、グラニュー糖でスノースタイルにし、シェークした材料を注ぎます。
本当は底に珊瑚にみたてたマラスキーノチェリーを沈めます。

特徴
今日は辛口のカクテルが飲みたくなったので、ミントを使うレシピを探してみました。
マラスキーノチェリーがないのですが、まあいいか。

グリーンがきれいなカクテルですね。
味もきりりとしていて私の好みの系統です。
ただ、一点間違えました。。スノースタイルにするのを塩でやっちゃいました!
まあこれはこれで辛口にあっているので、よしとしましょう。ふらふら
cocktail 544.jpg
posted by 藤井直人 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

アレン

レシピ
ドライジン 40ml
マラスキーノ 20ml
レモンジュース 1dash
cocktail 541.jpg

シェークで作ります。

特徴
Gibsonさんのページでマラスキーノがなかなか減らないと書かれていたのを見て、私もレシピを探してみました。
うちも減らないまま、このボトルって何年たつんだろう。思い出すのも恐ろしい。。
なるべくマラスキーノの使用量の多いレシピを探したところ、アビエイションの変型版のこんなカクテルが見つかりました。
他のカクテルは、1tspとか1dashとかばかりですね。

さすがに20mlも使うと結構甘いですね。マラスキーノの香りがぷんぷん鼻につきます。
うーん。やっぱマラスキーノは隠し味程度に使うのがよかったかな。ふらふら
cocktail 542.jpg
posted by 藤井直人 at 22:15| Comment(3) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

ウエスタン・ローズ

レシピ
ドライ・ジン 40ml
アプリコット・ブランデー 10ml
ドライ・ベルモット 10ml
レモン・ジュース 1dash
cocktail 539.jpg

シェークで作ります。(たぶん)

特徴
今日は会社のみんなと飲んできたので、よっぱらいながらレシピを探しました。
明日から広島にミカンマラソンの旅に出るので、今日のうちに飲んでおこうという訳で。

最近ネタ切れ気味なので、同好の志のみなさんのページをつらつらと拝見していたらまりあさんのページでオーソドックスながらも作ったことのないカクテルを発見。

味は辛口なのですが、そこはかとなくアプリコットの甘さが香るおいしいカクテルです。
すでに酔っ払っているので、飲み進むとジンのきつさがガツンと効いてきました。ふらふら
cocktail 540.jpg
posted by 藤井直人 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

キウイマルガリータ

レシピ
テキーラ 30ml
ホワイトキュラソー 15ml
キウイジュース 15ml
cocktail 537.jpg

シェークで作ります。

特徴
家に帰ったら冷蔵庫の中にキウイジュースがあったので、マルガリータの変形バージョンにして見ました。

予想ではもうちょっとフルーティーな感じを想像していたのですが、結構キュラソーの味が強く、甘口のカクテルになっちゃいました。
もうちょっとキウイジュースの分量を多めにしたほうがよかったかな。
cocktail 538.jpg
posted by 藤井直人 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(1) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

カルーソー

レシピ
ドライジン 30ml
ドライベルモット 15ml
ミントリキュール(緑) 15ml
cocktail 535.jpg

ステアで作ります。

特徴
最近ペパーミントリキュールを使っていなかったので、レシピを検索してみました。
なんだかとっても辛口!って感じのレシピです。

ところが、一口飲んでみると甘いのです。おりょ?っと思ったのですが、よく考えるとペパーミントリキュールって甘いのですね。
色もとってもきれいな透明グリーンです。
ペパーミントが大丈夫な人は、グラスホッパーよりもくっきりとした味わいなので これがいいかも。
cocktail 536.jpg
posted by 藤井直人 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(1) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

STING

最近、缶酎杯の新製品がたくさん出てますね。
果汁の味わいを逃がしにくい製法でも発見されたのかな。
これも最近酒屋さんで見かけるようになったお酒ですね。
35歳からの大人のためのお酒だそうで、さてさて大人の味はおいしく感じるか試してみましょう。
cocktail 533.jpg

缶のデザインがビールっぽかったので、苦味もビールのような味を想像してたのですが、グレープフルーツの苦味を強くしたような感じなのですね。
甘すぎるお酒よりは好感が持てますが、うーむ。。ちょっと酸味がきつすぎるような気もします。
もうちょっとアルコール分を感じさせる重みがあるほうが大人向けの路線を出せるような気がするなあ。
cocktail 534.jpg
posted by 藤井直人 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

天高く馬肥ゆる秋

レシピ
たまねぎ焼酎 30ml
洋ナシなっちゃん 20ml
ブルーキュラソー 5ml
レモンジュース 5ml
cocktail 531

シェークで作ります。

特徴
洋ナシのジュースがまだ残っていたので、秋っぽいカクテルを作ってみました。
今日の天気は雨でしたが、明日は晴れるといいなあと思いながら秋の空っぽい色合いを出してみました。

味もなかなかさっぱりしていておいしいです。
ベースの焼酎があまり癖がないので、洋ナシのフルーティーな味わいのよく出たカクテルになりました。

ところで、いつもデジカメの代わりに便利に使っていたCLIEの電源が入らなくなっちゃいました。
とりあえず今日は携帯のカメラで撮ってみましたが、困ったなあ。。
cocktail 532.jpg
posted by 藤井直人 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

梨のワイン

昨日は洋ナシのジュースでカクテルを作ってみたのですが、今日は妻のお義母さんから旅行のお土産にと「梨花一輪」というワインをいただきました。
なぜか梨続きですね。
cocktail 529.jpg

一輪挿しのような細長いボトルです。
味は、口に含んだときは普通の白ワインかなと思ったのですが、喉越しの後くらいにまろやかでフルーティーな梨の味が広がりました。
ちょっと甘口寄りですが、なかなかおいしいワインでした。
posted by 藤井直人 at 22:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

オータムレディ

レシピ
ドライジン 30ml
レモンジュース 10ml
洋ナシとリンゴのなっちゃん 20ml
cocktail 527.jpg

シェークで作ります。

特徴
会社帰りに珍しいジュースを見つけたのですが、これを使ったレシピがなかなか見つからないです。。
しかたないので、適当に名前をつけて作ってみました。

適当に考えた割には意外とおいしいです。わーい(嬉しい顔)
ちゃんと洋ナシの味が広がって、ベースのジンともよく合ってます。
やっぱショートカクテルはキリリ系がおいしいですね。
cocktail 528.jpg
posted by 藤井直人 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

たまねぎ焼酎

淡路島土産第二段です。わーい(嬉しい顔)
どちらかというとこっちの方がたまねぎの香りの期待はしていたのですが、意外にも それほどではありませんでした。
cocktail 526.jpg

淡路島では釣りをしたり、イングランドファームというところで羊に餌をやったりしてきました。
ほとんど上の長男が喜ぶ場所を回ってきたような旅行でしたが、まあ彼が喜んでいるところを見せるのが親孝行のようなものですしね。
posted by 藤井直人 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

たまねぎワイン

土曜日から親父の古希のお祝いで、家族で淡路島に旅行に行ってきました。
泊まったのは(関西の)テレビCMでおなじみ「ホテルニューアワジ」です。
屋上にある家族貸切のできる露天風呂がよかったですよ。海を見晴らしながら入って来ました。

ホテルの売店で、淡路島名物のたまねぎでできたワインを売っていました。
今 開けてみたら、うは!本当にたまねぎの香りがします。
味は甘口のジュースのような感じなのですが、香りがなんとも不思議です。
cocktail 525.jpg
posted by 藤井直人 at 21:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

ヘザー

レシピ
スコッチウィスキー 40ml
ドライベルモット 5ml
アロマチックビターズ 2dash
cocktail 523.jpg

シェークで作ります。

特徴
今週は外で飲むことの多くなりそうな週です。
昨日は東京出張で、明日と金曜日は職場の歓迎会です。

今日のおうちカクテルは強そうなのにしてみました。
スコッチウイスキーは切らしていたのでキリンの富士山麓で代替です。
味は予想通り超辛口!一杯でクラクラ来ています。
ベースの味がくっきり出ているので、色々なウイスキーで楽しめそう。
cocktail 524.jpg
posted by 藤井直人 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(1) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

ビキニピーチ

レシピ
ウォッカ 15ml
ピーチリキュール 15ml
グレープフルーツジュース 30ml
cocktail 521.jpg

シェークで作ります。

特徴
最近ピーチツリーを使ってなかったので、グレープフルーツジュースとピーチのカクテルにしてみました。
名前が幸せそうなので、バーのメニューで見かけたら飲んでみたくなりそう。

味は結構 甘目かと思ってたのですが、グレープフルーツの半分が効いていて意外とさっぱりしています。
甘いのが好きだけど、べたべたしすぎないショートカクテルがいいな というときにいいですね。
cocktail 522.jpg
posted by 藤井直人 at 22:17| Comment(2) | TrackBack(1) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

アンタッチャブル

レシピ
ウィスキー 20ml
ホワイトラム 10ml
カシスリキュール 10ml
ブルーキュラソー 1tsp
グレープフルーツジュース 20ml
cocktail 519.jpg

シェークで作ります。

特徴
グレープフルーツジュースが冷蔵庫にあったので、ちょっと複雑目のレシピに挑戦してみました。
出来上がりは、色がいまいちですねえ。くすんだ灰色に見えます。。

その割りに、味は まあまあでした。
カシスの甘ったるさがグレープフルーツで緩和されて、フレッシュさだけが前に出ています。
ベースのウイスキーとラムの合わせ技もなかなかですね。
これでおいしそうな色になればなあ。。
cocktail 520.jpg
posted by 藤井直人 at 22:27| Comment(1) | TrackBack(0) | カクテルレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。