2005年05月10日

チャンタレル

レシピ
ウォッカ 40ml
アプリコットブランデー 20ml
カンパリ 10ml
オレンジジュース 10ml
cocktail 304.jpg

シェークで作ります。
4:2:1:1の割合なので、大き目の丸底グラスに80mlで作ってみました。

特徴
オレンジジュースが余っていたので、カンパリとオレンジジュースを使うショートカクテルを探してみました。
アプリコットの甘さをカンパリの苦味が丁度抑えて、中口のカクテルになっています。
食前酒としてよさそうな味わいです。
cocktail 305.jpg

chanterelle はなんのことだろうとググってみたら、キノコの名前なのかな?
確かにイメージ検索して出てくる画像を見ると、色がそれっぽいですね。
posted by 藤井直人 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

カンパリオレンジ

レシピ
カンパリ 45ml
オレンジジュース 適量
cocktail 302.jpg

グラスに氷を入れ、材料を注いでステアします。

特徴
会社帰りにふらっとダイエーのお酒売り場に寄ったところ、カンパリが特価だったのでつい買っちゃいました。
夏ですし、さっぱりしたカクテルを色々作りたいと思います。

今日は冷蔵庫にまだまだもらい物のオレンジジュースが残っているので、カンパリオレンジにしました。
ちょっと大き目の8オンス(240ml)タンブラーなので 45mlだと少なめかなと思ったのですが、丁度よかったです。

カンパリの苦味って昔は苦手だったのですが、いつの頃からか好きになってました。
cocktail 303.jpg
posted by 藤井直人 at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

シクラメン

レシピ
テキーラ 30ml
コアントロー 10ml
オレンジジュース 10ml
レモンジュース 10ml
グレナデンシロップ 1tsp
cocktail 300.jpg

シェークしてグラスに注いだ後、グレナデンシロップを沈めます。
本当は最後にレモンピールを振り掛けるそうです。

特徴
冷蔵庫にもらい物のオレンジジュースが沢山あるので使えそうなレシピを探してみました。

飲み始めはコアントローの風味が強くてマルガリータの様な味なのですが、底に近づくほど甘くなってきます。
色も、最初は「シクラメンってこんなに黄色かったっけ?」と思っていたのですが、グレナデンシロップが混ざってくるとそれっぽいピンク色になりました。
めでたしめでたし。
cocktail 301.jpg
posted by 藤井直人 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

シャーリーテンプル(首なし)

レシピ
グレナデンシロップ 20ml
ジンジャーエール 適量

グラスに氷を入れてグレナデンシロップを注ぎます。最後にジンジャーエールを注いで軽くステアします。
本当はレモンの皮をらせん状に剥いたものを入れますが、今回は省略。
cocktail 298.jpg

特徴
昨夜は外でお酒を浴びるように飲んできたので、今日は休肝日にします。
ということでノンアルコールカクテルにしてみました。

ホーセズネックの様な螺旋剥きはさすがにあきらめました。皮についてる農薬も心配だしね。(言い訳)
ウィルキンソンのジンジャーエールを使ったので、ピリピリする大人向けの味になりました。
辛口の中にちょっと甘いシロップがいい感じです。
cocktail 299.jpg
posted by 藤井直人 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

ワード・エイト

レシピ
ライウイスキー 30ml
レモンジュース 15ml
オレンジジュース 15ml
グレナデンシロップ 2dash
cocktail 296.jpg

シェークで作ります。

特徴
オリジナルカクテルがどうも不調で、ついついライウイスキーに逃げちゃってます。ふらふら

レモンジュースが少なめのレシピもあるのですが、キリリ感を出すためにこっちのレシピにしてみました。
久々にショートカクテルの王道っぽい、辛口のくーーっとくる一杯になりました。
ベースの味もしっかり主張しているし、いいカクテルですね。
こういうのは、自然とクイクイっと数口で飲み干しちゃいますね。
cocktail 297.jpg
posted by 藤井直人 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしかったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

ニューヨーク

レシピ
ライウイスキー 45ml
ライムジュース 15ml
グレナデンシロップ 1/2tsp
シュガーシロップ 1tsp
cocktail 294.jpg

シェークで作ります。
本当は最後にオレンジピールをふり掛けるそうです。

特徴
バーボン系のウイスキーを買うのは久しぶりなので、定番のこれも作ってみました。
柑橘系とバーボン系は合いますね。
ライウイスキーの辛さをライムの酸味とシロップの甘みが丁度緩和していて、いい感じです。

本来のレシピには「砂糖」と書いてあるのですが、粉砂糖を使うものなのでしょうか?
なんとなく混ざりにくそうで、いつも砂糖と書いてあるときでもシュガーシロップを使ってしまいます。
cocktail 295.jpg
posted by 藤井直人 at 22:28| Comment(5) | TrackBack(1) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

ゴッドファーザー

レシピ
ウィスキー 45ml
アマレット 15ml
cocktail 292.jpg

氷を入れたオールドファッションドグラスに材料を注ぎ、軽くステアします。

特徴
先週から喉になにかできたような痛みが続いていたのですが、いよいよ唾を飲み込むだけでも痛くなってきたので、今日は喉によさそうなカクテルにしてみました。
丁度先日ライウイスキーを買っていたので、ゴッドファーザーを作ってみました。

ライウイスキーって初めて買ったのですが、バーボンよりも荒い感じですね。
これはジンビームのライだけじゃなくて一般的な特徴なのかな。

ゴッドファーザーはアマレットが入っているので若干まろやかになりますが、それでも十分男性的なカクテルです。
なるほど、それでこのネーミングなのか。
喉の痛みは、酔いでごまかされそうです。。
cocktail 293.jpg
posted by 藤井直人 at 21:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

長寿の島

レシピ
ちゅらディア 20ml
クレーム・ド・カカオ 20ml
牛乳 20ml
ブルーベリーの実 2tsp
キューブドアイス 12個
cocktail 291.jpg

キューブドアイスを細かく砕いてミキサーに入れます。材料を全部入れて攪拌します。
1杯分としてはちょっと多目かな。

特徴
残っていたブルーベリーを使ってフローズンスタイルにしてみました。
冷蔵庫のヘルシー材料総動員って感じです。わーい(嬉しい顔)

味は色々入れた割にはまとまってました。まろやかさと甘みとフルーツの香りとがちゃんと揃っています。
ただ、難点は、、、いまいち見た目が悪いです。。。
うーーむ。オリジナルは難しいなあ。
cocktail 290.jpg
posted by 藤井直人 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

寒緋桜

レシピ
ウオッカ 30ml
ちゅらディア 30ml
グレナデンシロップ 5ml
cocktail 288.jpg

シェークで作ります。

特徴
今日はヘルシーにはこだわらずに、SIOさんの悩みの「ちゅらディアのシークワーサーの風味をいかせるか」に挑戦してみました。

ベースは主張しないウオッカにして、ちゅらディアと1:1にしてみました。
このままだと無色透明で見た目が悲しいので、ちょっとだけグレナデンシロップを入れたところ、なかなかきれいなピンク色になりました。
名前は沖縄の桜からつけてみました。

味は、まあちゅらディアの味に少し甘みが加わった感じで、柑橘系の香りも漂っています。
が、うーーーん。なにかもう一味足りないなあ。なにがいいかなあ。
実はこの後でマラスキーノ入れてみたのですが、そっちはさくらんぼの香りが勝ちすぎてだめでした。もうやだ〜(悲しい顔)
cocktail 289.jpg
posted by 藤井直人 at 21:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 失敗作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。