2005年02月11日

プロポーズ

レシピ
ブランデー 25ml
パッションフルーツリキュール 10ml
ココナッツリキュール 5ml
グレナデンシロップ 1tsp
パイナップルジュース 20ml
cocktail 117.jpg

シェークで作ります。

特徴
そろそろブランデーも最後となりました。
今の手持ちのリキュールでしかできないようなブランデーベースのカクテルを探してみました。
鈴木克昌氏の創作だそうです。
味は悪くはないのですが、かといって特筆するほどのよさもないといった感じ。
材料それぞれがバラバラに味を主張しているような気がします。
本物のレシピだとリキュールが違ったり、ジュースがフレッシュジュースだったりするのかもしれませんね。
cocktail 118.jpg
posted by 藤井直人 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 普通だったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アレキサンダー

レシピ
ブランデー 20ml
カカオリキュール 20ml
生クリーム 20ml
cocktail 115.jpg

シェークしてカクテルグラスに注ぎます。

特徴
というわけで家で作る初のアレキサンダーです。
最近の流行はもう少しドライ気味のバランスだそうですが、最初なのでスタンダードレシピにしてみました。ナツメグはなしで。
味は、、、いいじゃないですか!家でもできますね。
甘めのバランスですが、アレキサンダーならこういう味だろうという甘さだったので逆に本物っぽくてよかったです。
写真では色が白っぽくなっちゃいましたが、本当はもう少しブラウンです。
cocktail 116.jpg
posted by 藤井直人 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(1) | おいしかったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレーム・ド・カカオ

ブランデーベースのカクテルといえば、サイドカーの次はアレキサンダーでしょう。
一度くらい家で作ってみてもいいかなあと思いつつ、近所の酒屋さんに「そもそもカカオリキュールなんて置いてないかなぁ」と心配しながら行ってみると...
うぉ。売れ残りを680円で売ってるよ!げっとーーー
しかもボルスの透明のじゃなくて、ちゃんと茶色のでした。(アレキサンダーは茶色ので作るみたい)
cocktail 114.jpg

さてさて、これも使い切るまで何年かかるでしょうか。
しかし、怖いのはこれを使うためにグラスホッパーを作ろうとしてペパーミントリキュールを買ったり、ゴールデンキャデラックを作ろうとしてガリアーノを買っちゃうような泥沼に陥ることだなあ。
家の酒棚にガリアーノがそびえたってる姿は想像したくない。がく〜(落胆した顔)
posted by 藤井直人 at 15:21| Comment(2) | TrackBack(1) | 現在のお酒一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。