2005年02月10日

カリフォルニアサンセット

レシピ
ブランデー 30ml
オレンジジュース 65ml
グレナデンシロップ 底に沈むほど
cocktail 112.jpg

ブランデーとオレンジジュースをシェークしてグラスに注ぎます。グレナデンシロップはマドラーを伝わせて底に沈めます。
本当はブランデー45mlとオレンジジュース90mlくらいなのですが、オレンジ絞ってもこのくらいしか採れませんでした...
グラスも本当はもっと大きいのを使ってください。

特徴
見てお分かりのようにテキーラサンライズのブランデー版のようです。なぜブランデーがカリフォルニアなのかは謎です。カリフォルニアオレンジだから?
やっぱフレッシュジュースで作ると美味しいですねぇ。うーむ。この味にはまると危険危険。
サコーのグレナデンシロップなので、底のほうを飲むときにも甘さがくどくなくて美味しかったです。
cocktail 113.jpg
posted by 藤井直人 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしかったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイドカー(オレンジスライス入り)

レシピ
ブランデー 30ml
コアントロー 15ml
レモンジュース 15ml
オレンジスライス 1枚
cocktail 110.jpg

オレンジスライスも含めて全部シェーカーに入れて振ります。
スライスは半分でも十分。

特徴
サイドカーは定番中の定番なので、みなさんのページでも沢山登場してますね。
なにかひと工夫ほしいなぁと色々検索してみたら、オレンジスライスを入れるというレシピが見つかったのでやってみました。
おお!これいけますよ。最近 この「スピリッツ2:コアントロー1:柑橘系1」のシリーズも自分の中でマンネリ化してきてまして、辛口にしたくてコアントロー減らすと酸っぱすぎ...という失敗が多かったのですが、これはオレンジのフレッシュさが甘さを抑えつつ酸っぱすぎることもないです。
ホワイトキュラソーのオレンジの味わいにさらにフレッシュさが加わったという感じです。
難点は、いつも生オレンジ買うと高くつくってことですねえ。もうやだ〜(悲しい顔)
cocktail 111.jpg
posted by 藤井直人 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしかったカクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。